制度が分かりにくかったのでまずは相談から

元請け会社より一枚の名刺を渡され、『労災保険の中小事業主特別加入も一人親方特別加入もここに電話してみて』と言われ、早速、企業発展支援協会に電話しました。
我が社は雇用保険のみ加入しており、労災保険は民間会社で加入しておりました。
企業発展支援協会のスタッフの方に国の労働保険(労災保険と雇用保険のこと)についてご説明をいただき、また、我が社の下請け(外注)にあたる職人についてもご相談しました。
早急に、中小事業主特別加入の手続きを依頼し、大阪府以外の協力会社についても手続きをお願いしました。
また、当社で手続きしていた雇用保険の委託替えの手続きも速やかに対応していただきました。
制度が分かりにくいためなかなか進めなかった手続きだったのでまかせて本当に助かりました。